« 女神の骨格 | トップページ | 真登【濃厚醤油】 »

2020年2月20日 (木)

1917

640_20200211093001

 

おすぎ的シネマレビュー

No.20009

 「1917/命をかけた伝令」

★★★★★★★★☆☆
(10点満点中8点)

 

全編ワンカット映像!

ってことですが、何箇所か怪しい繋ぎがありましたなd(^_^o)

まぁ、そこは突っ込まないのが優しさかな(笑)

 

攻撃中止命令の命令書を最前線に届ける伝令のお話。

戦争映画っぽくない戦争映画です。とは言え、完全に戦争映画ですけども。

 

常に伝令を捉えてるカメラワークはスゴイの一言に尽きる!!

例えるなら、川口浩探検隊の前にカメラマンがいるみたいな感じ(いや、違うだろ!!)

 

とにかく、演じてる俳優よりカメラマンに拍手を贈りたい\(^o^)/

話自体はご都合主義的で、そんな行き当たりばったりで最前線に辿り着けるのかよっ!って感じ(笑)

最初こそ緊張感あったが、途中からちょっと勢いがなくなるかなぁ。

 

なんとなく命令されて、なんとなく終わっちゃった感じの内容。

でも、これは映画館の大スクリーンで見たい映画ではあるねd(^_^o)

 

« 女神の骨格 | トップページ | 真登【濃厚醤油】 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 女神の骨格 | トップページ | 真登【濃厚醤油】 »

無料ブログはココログ