« 幸楽苑コラボ | トップページ | 金曜定例会 »

2019年12月20日 (金)

屍人荘の殺人

完全にネタバレ含んでますんで、これから鑑賞する方は要注意!

 

6401_20191212195601

 

おすぎ的シネマレビュー

 

No.19050

 「屍人荘の殺人」

★★★★★☆☆☆☆☆
(10点満点中5点)

 

今村昌弘原作の国内主要ミステリー賞4冠作品!

原作は未読ですけども。

 

いやこれ、完全に予告詐欺ですね!!

始まってすぐにB級ゾンビ映画になっちゃうもんだから完全に騙されたかと思ったわ( ̄Д ̄)ノ

もっと単純なコメディーミステリーかと思ってたが、騙された自分が悪いのかな?

予告で全て見せ尽くしてしまうのもダメだけど、これだけ実際の内容と違う予告ってのもある意味ミステリー(爆)

 

なんか全体的に中途半端なんだよね。

結局ゾンビは放置だし、キャラの作り込みは雑だし、ラストも尻切れ的な・・。

これだけ伏線(ってか主線!)回収しない作品もないんじゃなかろーか!?

 

しかもトリプル主役の中村倫也の扱いが・・∑( ̄ロ ̄|||)!?

主人公のひとりの結末(ってか序盤からですけど)がこれって酷くない?

キャラも作り込み過ぎて浮いてる感じ。

「凪のお暇」でゴンファンになった人が期待して見ると哀れだと思うわ( ̄◇ ̄;)

 

逆に浜辺美波はもっと作り込んだ方がキャラ立ちする女優ですよね。

まぁ、カワイイから何でも許すけど♡

 

神木君は最後まで神木隆之介でした。褒めてますよ(笑)

 

無名もいますが(笑)、わりと注目されてる若手俳優が多数出演の中、ドラマでも主演してる山田杏奈がいい演技してましたねd(^_^o)

 

一応、ゾンビパニックの中でもミステリーは展開しててちゃんとお話として成立してるのが幸いかな。

そこはちゃんと賞獲ってるだけの作品なんだなとは思うが、原作はこんなテイストじゃないんだろーなとは読んでなくても解りますね(⌒-⌒; )

 

 

« 幸楽苑コラボ | トップページ | 金曜定例会 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸楽苑コラボ | トップページ | 金曜定例会 »

無料ブログはココログ