« はしご飯 | トップページ | 金曜定例会 »

2019年12月 6日 (金)

イエスタデイ

640_20191126233701

 

おすぎ的シネマレビュー

 

No.19048

 「イエスタデイ」

★★★★★★★★★☆
(10点満点中9点)

 

自分以外、ビートルズの存在を知らない世界になったら?ってお話。

特にビートルズに思い入れがある訳ではございません( ̄^ ̄)

 

いや、良かったんだけど、これはビートルズ好きな人が見るべき映画なんだな。

曲とか歌詞知ってたら、もっと楽しめたかなぁ( ̄◇ ̄;)

「ボヘミアン・ラブソディ」のイメージで見に行くと違うかなってなると思う。

 

しかしながら、ラブストーリーとしてなかなか良かったかとd(^_^o)

もっと単純にライブシーンとか多くてもいいんじゃないかとは思うが、音楽映画ではなく恋愛映画ってとこね。

 

ビートルズだけじゃなく、コカ・コーラやハリー・ポッターも存在しない世界になってしまったが、何基準で存在が消えてるのかが微妙ね。

そこはツッコミどころではないのかもしれんけど(´・_・`)

ビートルズが存在しない代わりに、あの人が生きてたりと、展開的には面白かったです♪( ´θ`)ノ

 

エド・シーランが本人役で出てますけど、そのくらいは知ってなきゃいけないのかなぁ?

 俺、知らんけど(爆)

洋楽はまったく聴かないからねー(⌒-⌒; )

 

かわぐちかいじ作の漫画「僕はビートルズ」のパクリ疑惑が出てますけど、そこは無問題らしい( ̄Д ̄)ノ

 

« はしご飯 | トップページ | 金曜定例会 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はしご飯 | トップページ | 金曜定例会 »

無料ブログはココログ