« 金曜定例会 | トップページ | アルビ観戦記 第38節 »

2019年10月27日 (日)

天皇賞(秋)

即位の礼があった今週末に天皇賞(・ω・)ノ

「即位の礼」にいろいろとサインが隠されてたかもですなψ(`∇´)ψ

 

 【第160回 天皇賞(秋)】

 

 01 カデナ       牡5 藤岡佑介
 02 アーモンドアイ   牝4 C.ルメール
 03 ケイアイノーテック 牡4 幸英明
 04 スワーヴリチャード 牡5 横山典弘
 05 アエロリット    牝5 戸崎圭太
 06 ユーキャンスマイル 牡4 岩田康誠
 07 スティッフェリオ  牡5 丸山元気
 08 マカヒキ      牡6 武豊
 09 ダノンプレミアム  牡4 川田将雅
 10 サートゥルナーリア 牡3 C.スミヨン
 11 ゴーフォザサミット 牡4 北村宏司
 12 ドレッドノータス  騸6 坂井瑠星
 13 ランフォザローゼス 牡3 M.デムーロ
 14 ワグネリアン    牡4 福永祐一
 15 ウインブライト   牡5 松岡正海
 16 アルアイン     牡5 北村友一

 

【前日最終オッズ】

 02 アーモンドアイ   1.7
 10 サートゥルナーリア 4.1
 09 ダノンプレミアム  9.1
 14 ワグネリアン    13.9
 04 スワーヴリチャード 16.7
 06 ユーキャンスマイル 24.7
 05 アエロリット    25.1
 08 マカヒキ      38.4
 16 アルアイン     52.9
 13 ランフォザローゼス 79.9
 15 ウインブライト   80.9
 01 カデナ       89.1
 07 スティッフェリオ  109.2
 03 ケイアイノーテック 165.7
 12 ドレッドノータス  175.8
 11 ゴーフォザサミット 250.9

 

【傾向と対策】

 ・過去10年、1番人気[4.2.2.2]
 ・前走「人気で連対」
 ・SS系種牡馬産駒[4.8.5.70]
 ・6歳以上[1.0.1.66]

 

 最強牝馬 vs 怪物3歳馬

 

2強対決となってるわけですが・・

 アーモンドアイ:牝馬[1.2.1.8]
 サートゥルナーリア:3歳馬[0.2.1.11]

過去10年のデータなんで分が悪い様に見えますけどもね(; ̄O ̄)

 

サートゥルは3歳で勝ったシンボリクリスエスと同じローテーション。

アーモンドアイは歴代優勝牝馬(エアグルーヴ・ウォッカ・ビエナビスタ)と比べても遜色ないですd(^_^o)

 

どちらもロードカナロア産駒。

来るなら一緒か!?

この2頭に割って入ってくる馬がいますかね?

 

 あなたの予想お待ちしてまーす_φ( ̄ー ̄ )

 

 

« 金曜定例会 | トップページ | アルビ観戦記 第38節 »

競馬予想部」カテゴリの記事

コメント

今日の馬場ならディープでいいんじゃね?ってことで・・

◎ダノンプレミアム
◯アーモンドアイ
▲ワグネリアン
△アルアイン
△サートゥルナーリア

アーモンドアイが強いのは判ってますが、あえてダノンからいってみるd(^_^o)

先週は「菊花賞」
天皇家の家紋「菊」はプレミア(ワールドプレミア)
今週も天皇家、と言うか天皇賞ズバリなんで、同じくプレミアなダノンプレミアムと読みましたがどう?
いや、後付けですけどね(笑)
単にディープで勝負したいだけです(・ω・)ノ

出れば普通にダダ貰いの菊花賞。
菊花賞馬を子ども扱いしたサートゥルをあえてアーモンドアイの
天皇賞にぶつけてきた理由は何か?種牡馬価値。
この一点に尽きる。

ダービーで疑問符の付いたこの馬の価値を一発回答で回復させるには
現役最強馬のアーモンドを負かす事。
これが、社台の描いた青写真。
今回はその図に乗ってみる。

◎ サートゥルナーリア
〇 アーモンドアイ
△ ディープ産駒

斤量の重くなる今回、古馬陣に単穴▲(◎〇の逆転候補)
は無いとみます。

裏テーマとしてディープ産駒の跡目争い。
勝てれば一発回答が望めるものの上記理由から
ヒモまで・・・

◎ダノンプレミアム
〇アーモンドアイ、サートゥルナーリア
▲ウインブライト
△アエロリット、スワーヴリチャード
大穴ランフォザローゼス
G1馬が10頭参戦という近年でも
最強といえるメンバー構成となった天皇賞。
ここまでのメンツなら適性云々言うより
純粋に馬の能力ならどれが1番?
を最重視したいと思います。
ダノンはまともに走ればこれが
現役最強と常々言ってきてるので
良しとして、馬券としてはウインブライトに
期待です。
前走惨敗、東京コースに良績なしで
大幅に人気落としてますが、海外G1の
クイーンエリザベス2世では、
レコード決着で勝ち切ってるのが
どうしても気になります。
ただの中山マイスターごときでは
出来ない芸当だと思うので馬が
強くなってるという方に賭けたいと思います。
あと重い印打った2頭に共通してるのは
今年のリスグラシューを完封してるとこです。
だってここにリスグラシュー出てたら
勝ち負けでしょ?多分。っていうとこも
含みつつ印打ちました。
それに続く△以下は適性として
ありそうってやつを並べてみました。
ランフォザローゼスは前走と
血統、意地のデムーロ巻き返し
(結局全部外人かよ!!)
狙いです。

アーモンドアイを買うので、買い目は少なく。

◎アーモンドアイ
◯サートゥルナーリア
▲スワーヴリチャード

3頭の馬連ボックスとスワーヴ複勝です。

▲はダノンかスワーヴを天秤にかけて、府中適正の高いスワーヴのほうを。

多分、変なのは来ないとみてます。
他が来るとしても、ダノンプレミアムかワグネリアンくらい。
大きく荒れないとみてます。
スタートで何らかのトラブルがなければ。

やっぱアーモンドアイ強かったね!

馬券は馬連・ワイドと獲ったがガミりました( ̄Д ̄)ノ
ワグネリアンが3着に突っ込んでくれればなぁ・・

そして、菜七子新潟リーディングおめでとう\(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金曜定例会 | トップページ | アルビ観戦記 第38節 »

無料ブログはココログ