« 金曜定例会 | トップページ | 開拓ボラ(5/12) »

2019年5月12日 (日)

ヴィクトリアM

まだまだ新潟春競馬開催中♪

 

今週のGⅠは、春のマイル女王決定戦!

 【第14回 ヴィクトリアマイル】

 

 01 アマルフィコースト 牝4 坂井瑠星
 02 レッドオルガ    牝5 北村友一
 03 クロコスミア    牝6 戸崎圭太
 04 ノームコア     牝4 D.レーン
 05 メイショウオワラ  牝5 秋山真一郎
 06 ラッキーライラック 牝4 石橋脩
 07 ミッキーチャーム  牝4 川田将雅
 08 デンコウアンジュ  牝6 柴田善臣
 09 プリモシーン    牝4 福永祐一
 10 ミエノサクシード  牝6 川島信二
 11 アエロリット    牝5 横山典弘
 12 ワントゥワン    牝6 中谷雄太
 13 サトノワルキューレ 牝4 内田博幸
 14 レッツゴードンキ  牝7 岩田康誠
 15 カンタービレ    牝4 M.デムーロ
 16 ソウルスターリング 牝5 武豊
 17 サウンドキアラ   牝4 田辺裕信
 18 フロンテアクイーン 牝6 三浦皇成

 

【前日最終オッズ】
 06 ラッキーライラック 4.5
 11 アエロリット    7.0
 09 プリモシーン    7.2
 02 レッドオルガ    8.7
 04 ノームコア     10.2
 07 ミッキーチャーム  10.6
 15 カンタービレ    11.3
 16 ソウルスターリング 14.6
 18 フロンテアクイーン 18.9
 08 デンコウアンジュ  19.2
 01 アマルフィコースト 26.2
 14 レッツゴードンキ  27.7
 03 クロコスミア    31.1
 10 ミエノサクシード  41.3
 13 サトノワルキューレ 51.6
 17 サウンドキアラ   53.7
 12 ワントゥワン    73.1
 05 メイショウオワラ  174.5

 

【傾向と対策】
 ・過去10年、1番人気[3.3.0.4]
 ・前走重賞組(海外・地方含む)[10.8.7.105]
 ・SS系種牡馬産駒[7.6.6.83]
 ・福島牝馬S組[0.2.2.31]

 

 

絶対的マイラーもいませんし、予想しがいのあるメンツですね。

まぁ、難解ではありますけれど(⌒-⌒; )

ディープ信者としては、半数がディープ産駒と言う泣きたくなるレースです(ToT)

 

馬名に「ー」がつく馬が良く来るレースですけど、今年は11頭該当です(爆)

 

荒れるレースですが、どーなりますか?

 あなたの予想お待ちしてまーす_φ( ̄ー ̄ )

 

 

« 金曜定例会 | トップページ | 開拓ボラ(5/12) »

競馬予想部」カテゴリの記事

コメント

とりあえずのディープチョイス(笑)

◎プリモシーン
◯レッドオルガ
▲ミッキーチャーム
△カンタービレ

ディープ産駒多いんで絞り込みました( ̄^ ̄)ゞ

東京実績と持ち時計。そして上がり時計。
これだけ見ておけば当たる東京1600m。
・・・だったのは先週までなのか?

昨日の芝は差しが届かない馬場。
上記の条件に前につけられる自在性を追加。

◎ アエロリット
〇 レッドオルガ
▲ フロンテアクイーン
△ ミッキーチャーム、プリモシーン、アマルフィコースト
追い込める馬場ならデンコウA、ミエノS、サトノWを加える。

今回はちょっと自信あり。

◎ソウルスターリング

詳しいことはもう近況で伝えられてるので
省きますが、藤沢調教師、武豊Jの自信に
満ち溢れた満面の笑みみてれば、状態が
絶好調なのは疑う余地なしでしょう。
加えて、武豊Jがあそこまで強気な発言
するのは近年では珍しいと思う。
多分、終わった馬だし・・・
これが一般の評価でこの人気なのでしょう。

実績もあって状態もいい。
なのに終わってる馬だから低評価。
思い出しませんか?武豊騎手は
オグリキャップでの競馬史上最大の
復活劇を演じた最高の前科持ちだといううことを。
もちろん、そんなのロマンに寄った
希望的観測じゃねえかというのも
充分理解したうえで、頭も充分ありとみて
単勝も買います。

穴(爆)ワントゥワン

最初に出馬表見て、穴はこれだな。
と最初にめぼし付けた1頭。
それが蓋を開けてみたら17人気ですか?
うわっ来るかどうかはさておき、
めっちゃおいしいじゃん。
絶対買いだわ。
今回人気になってる
レッドオルガに勝るとも劣らぬ
典型的サウスポーで、牡馬混合の
厳しいペースの時に穴開ける。
高速決着にも対応可能な
時計の裏付けもありと適性から見て
ここで走らなくていつ走る?と
言わんばかりの、舞台設定。
唯一、中谷Jなのが不安ですが
買い要素満載の中に
不安要素もありは、むしろ
歓迎と取りましょう( *´艸`)

以上、今年はこの2頭を
別々に3連系馬券中心に
手広く流していきたいと思います。

単純に行きます。

◎ラッキーライラック

ラッキーライラックの単勝しこたまと、馬連で9頭で流してます。
流した馬はレッドオルガ、ノームコア、ミッキーチャーム、デンコウアンジュ、プリモシーン、アエロリット、ワントゥワン、カンタービレ、ソウルスターリングですね。

ラッキーライラックが別格に強いとみてます。
去年の桜花賞はアーモンドアイがいなけば快勝と言える内容をした馬がここで負けるとは考えにくいので。
石橋がやらからなければという条件付きですが、多分大丈夫でしょう。
アエロリットも強いには強いですが、自分のペースを崩された時の脆さを考えると相手の1頭くらいの評価しかできないですね。
あとは幅広く流してますが、ラッキーライラックを食うとしたら、展開がハマった時のデンコウアンジュか、武豊でハマった時のソウルスターリングくらいですかね。

とにかく、ラッキーライラックの単純4倍台は美味しいので、これにかなりぶちこみます。

時代はダミアンか・・。

狙いは合ってたが、レッドオルガ始まる前に返し馬で終わった感。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金曜定例会 | トップページ | 開拓ボラ(5/12) »

無料ブログはココログ