« 金曜定例会 | トップページ | 清水【中華そば】 »

2018年5月27日 (日)

日本ダービー

さぁ、楽しみな1戦だね

 【第85回 東京優駿(日本ダービー)】


2015年生まれのサラブレッド6955頭の頂点が決まります

2歳王者ダノンプレミアム復帰でどうなりますか


 01 ダノンプレミアム  牡3 川田将雅
 02 タイムフライヤー  牡3 内田博幸
 03 テーオーエナジー  牡3 藤岡康太
 04 アドマイヤアルバ  牡3 丸山元気
 05 キタノコマンドール 牡3 M.デムーロ
 06 ゴーフォザサミット 牡3 蛯名正義
 07 コズミックフォース 牡3 石橋脩
 08 ブラストワンピース 牡3 池添謙一
 09 オウケンムーン   牡3 北村宏司
 10 ステイフーリッシュ 牡3 横山典弘
 11 ジャンダルム    牡3 武豊
 12 エポカドーロ    牡3 戸崎圭太
 13 グレイル      牡3 岩田康誠
 14 エタリオウ     牡3 H.ボウマン
 15 ステルヴィオ    牡3 C.ルメール
 16 ジェネラーレウーノ 牡3 田辺裕信
 17 ワグネリアン    牡3 福永祐一
 18 サンリヴァル    牡3 浜中俊


【前日最終オッズ】
 ・所用で不在の為、自分で調べてね


【傾向と対策】
 ・過去10年、1番人気[4.1.3.2]
 ・皐月賞直行組[8.7.4.63]
 ・SS系種牡馬産駒[7.7.6.97]
 ・内枠有利
 ・芝1800m以上の重賞勝ち馬


皐月賞馬エポカドーロの2冠どーですかねぇ?

7番人気から皐月賞馬となりましたが、ダービーも荒れるかねぇ?


いいレース期待しましょう

 あなたの予想お待ちしてまーす


ダービーは"10R"なんでお間違いなく

 11Rじゃないよ


« 金曜定例会 | トップページ | 清水【中華そば】 »

競馬予想部」カテゴリの記事

コメント

あまり予想してる時間もないんで、シンプルに

◎ダノンプレミアム
○キタノコマンドール
▲ワグネリアン

ディープBOXですが何か?

◎ジェネラーレウーノ
〇ブラストワンピース
▲ダノンプレミアム
×ステルヴィオ
×エポカドーロ

穴サンリヴァル(皐月2着でこの人気??)
大穴
エタリオウ(徹底した2400m連続使いで3戦連続2着は
       相手関係目をつぶれば適性ありは明らか)
タイムフライヤー(内枠、G1馬。字面だけならいいので)

基本、クラシックはこれ!という馬決めたら
去年みたいに出走すらしてこない( ;∀;)
なんてことにならなければ順番は変えると
後悔するので皐月の時と変えていません。

ここ数年のダービーが、内枠、差し、追い込み決着。
って判で押したような結果続いてるんで
皐月組(しかもほぼ外枠に)の人気ないんでしょうが
1,2人気馬も皐月使わなかった異例のローテで
来てて、強いのは充分承知しつつも不安点として
あるので、今年は荒れてくださいと願いつつ・・
馬券買って見守りたいと思います。

第一印象から決めてました。

◎ ダノンプレミアム
〇 ブラストワンピース
▲ ゴーフォザサミット
注 ワグネリアン
以下 △ ステイ、グレイル、ステル、ジェネラーレ

◎ ダノンの2走目。先行して前を潰し、後続を凌ぎ、レコード。
昨年秋、怪物登場を実感したもんです。
不安点をつつこうとすれば色々ありますが、ココは勝って欲しい。

〇▲には皐月別路線組をチョイス。
ハービンジャー産駒という血統派には難しい血筋?
ダービー血統の変遷が来ている気がする。
そして、残り僅かな蛯名騎手のダービー挑戦?
ベテラン騎手の意地を見てみたい。

注にワグネリアン福永。外枠不利・・・という言い訳を払拭して
優等生からトップジョッキーへ名乗り上げることができるか?
蛯名ジョッキー同様、騎手の意地を見てみたい。

キタノの評価が面倒。
”もっている”馬なだけに勝っても驚かないが、『運の強い馬が勝つ』とされる
ダービーで、ツキに見放されるっていうオチを気にして評価は下げる

で、ミルコには目黒記念 ◎パフォーマプロミスで頑張ってもらう
こっちかよ!ってね


◎ワグネリアン
◯ダノンプレミアム
▲ゴーフォーザサミット
△ブラストワンピース
注グレイル

◎から4点でながし、◯▲を馬連で流し。ワグネリアンの単勝とグレイルの複勝でいきます。

ワグネリアンは弥生賞2着の段階で決めてました。
ダノンには完敗でしたが、敗因はエンジンの掛かりの遅さと不器用さにある(皐月の大敗の原因も明らかにそれ)と思うので、距離延長、府中の馬場に変わることで逆転もできるとみてます。仕上げもメイチで来たので。ただ外枠は想定外でしたが。
相手は◯ダノンプレミアム(強いのは認めますが、出来・距離適正は正直走ってみないとわからない)と青葉賞をかった▲ブラストワンピース(府中に強いハーツクライ産駒)の2頭で、ダノンプレミアムが私の想定より強かった(距離がもつ馬)だった場合を想定し◯▲の馬連。
あとブラストワンピースは人気どころなので、一応抑えてますが、あまり強く押してません。
馬の能力は認めますが、ここの陣営(大竹厩舎&ノーザンF天栄コンビ)の仕上げはイマイチ信用できないので。ルージュバックで何度かやらかしてますし。
多分、太め残りでダービーに出ることにのると思いますけど、なんでこんな仕上げなのか正直疑問です。
これでブラストワンピースが勝ったらゴメンなさいして、考え方を変えますが。

注で大穴候補でグレイルですね。
皐月は負けたとはいえ上がり最速タイですし、ハーツクライ産駒なので府中での一変に期待します。
共同通信杯では完敗してますが、この馬は距離が伸びてから本領を発揮するタイプとみているので、大きくはきにしてません。


プラス◯ダノンプレミアムと注グレイルのワイドを加えます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金曜定例会 | トップページ | 清水【中華そば】 »

無料ブログはココログ