« 野沢【つくしんぼ】 | トップページ | ドカメン【豚タンメン】 »

2018年4月 8日 (日)

桜花賞

牝馬クラシック第1弾

 【第78回 桜花賞】


桜の女王はどの馬に?


 01 ラッキーライラック 牝3 石橋脩
 02 アマルフィコースト 牝3 浜中俊
 03 リバティハイツ   牝3 北村友一
 04 アンコールプリュ  牝3 藤岡康太
 05 レッドサクヤ    牝3 松山弘平
 06 スカーレットカラー 牝3 岩田康誠
 07 トーセンブレス   牝3 柴田善臣
 08 ハーレムライン   牝3 大野拓弥
 09 リリーノーブル   牝3 川田将雅
 10 アンヴァル     牝3 藤岡佑介
 11 コーディエライト  牝3 和田竜二
 12 デルニエオール   牝3 池添謙一
 13 アーモンドアイ   牝3 C.ルメール
 14 レッドレグナント  牝3 M.デムーロ
 15 プリモシーン    牝3 戸崎圭太
 16 フィニフティ    牝3 福永祐一
 17 マウレア      牝3 武豊
 18 ツヅミモン     牝3 秋山真一郎


【前日最終オッズ】
 01 ラッキーライラック 1.9
 13 アーモンドアイ   4.0
 09 リリーノーブル   8.1
 17 マウレア      12.4
 14 レッドレグナント  22.3
 16 フィニフティ    22.6
 15 プリモシーン    26.0
 07 トーセンブレス   40.8
 04 アンコールプリュ  41.7
 12 デルニエオール   46.2
 03 リバティハイツ   56.0
 05 レッドサクヤ    61.2
 08 ハーレムライン   75.6
 02 アマルフィコースト 103.7
 10 アンヴァル     110.3
 06 スカーレットカラー 161.4
 18 ツヅミモン     210.3
 11 コーディエライト  255.7


【傾向と対策】
 ・過去10年、1番人気[3.1.1.5]
 ・チューリップ賞組[7.4.6.27]
 ・ディープ産駒[4.4.1.13]
 ・1〜2枠[0.0.1.38]
 ・関西のトライアル重賞で3着以内


無敗馬ラッキーライラック1強って感じ?

勝てない1枠ですが、どーですかねぇ


馬券という名の桜は咲くか?散るか?

 あなたの予想お待ちしてまーす


« 野沢【つくしんぼ】 | トップページ | ドカメン【豚タンメン】 »

競馬予想部」カテゴリの記事

コメント

◎ラッキーライラック
◯マウレア
▲アーモンドアイ

今の阪神の内・先行有利を考えると、ラッキーライラックを◎にせざるを得ないです。他に強力な先行馬・逃げ馬がいる訳ではないので。石橋脩がやらかさない限り、ラッキーライラックが圧勝すると見てますが、多分大丈夫でしょう。

相手は◯マウレアと▲アーモンドアイの追い込み馬にしました。3年前のレッツゴードンキがスローで逃げきったレースでも2,3着は追い込み馬が来てるので。

◯に関東馬のマウレアを抜擢しました。前走後の栗東留学で輸送減りのネックが解消されることが大幅にプラスに出ると見て。鞍上も武豊を確保しましたし。

▲アーモンドアイは、京都見せた末脚を阪神でもだせれば勝機を見いだせると思うのですが、出せるかどうか半信半疑の分、印を落としました。ただ、ラッキーライラックに勝つとしたら一番切れる末脚を持つこの馬と見てます。

以上ですが、今回買うのは石橋脩に何かあった場合の保険でBOXでいきます。BOXも馬連でなく枠連のBOXです。
7枠のプリモシーン(私の定義:染め分け帽は買いに当てはまるので)と8枠のフィニフティも抑えて、低配当でも確実に当てに行きます。トリガミにならなさそうですし。


ディープ×ノーザンD

◎プリモシーン
○マウレア
▲フィニフティ
△トーセンブレス
△レッドサクヤ
△アンコールプリュ


一応、プリモ軸でライラックとアーモンドも抑えます

1枠1番を不安要素と取るのか否か。
その選択で今回の桜花賞のスタンスが変わる気がします。
過去の桜花賞では【不利】とみる目もありますが
阪神1600mという括りだと1枠も来てる。

ラッキーライラックのスタートは案外悪くない。
何が何でもの逃げ馬が案外少ない。
以上から現時点での完成度を取る。

◎ ラッキーライラック
前走で試走(ライバルの脚を図るのと馬込み我慢)できなかったのが痛いが
このメンツなら2枚上。自滅なら石橋もそこまでの騎手。

〇 リリーノーブル
本命馬と違い、前走を試走できたこの馬を対抗に。
桜花賞のトライアルはあくまでチューリップ賞。割り切れる陣営と騎手を買う。

▲ フィニフティ
新馬勝ち後の2戦目に重賞挑戦&関東遠征。価値が大きい。
包まれない外枠も今回はプラスに働く。

穴ならディープ。
馬込み気にしないアンコールプリュ
不器用ながら末の確かなトーセンブレス

人気のアーモンドアイの前走は鮮やかすぎて逆に怖い。トライアル未出走もマイナス。
ホントは買いたいマウレアは権利取れなくて逆に使いすぎな点が気がかり。

今年は荒れるんじゃないかなあ。
普通に考えれば、阪神JF,チューリップ賞と
同じ3頭で着順変わっただけで
この3頭が強いみたいになってるけど
そこに出走していた4着以下の馬たちを見ると
え、これメンツ弱くねえか?って感じるのは
自分だけでしょうか?
それに対して、別路線組から台頭してきた
馬達は、あれっこれ強くねえか?って感じた馬が
多いので、人気も軒並み低いし、期待値も高いので
こっちを重視して買おうと思います。

◎アンヴァル
◯アーモンドアイ
▲ラッキーライラック

アンヴァルは1600m未経験という、ある意味
致命的な弱点を抱えてますが、前走、ごちゃついて
追い出し遅れるも、進路空いてからの伸びに
あわや突き抜けるかという勢いがあったのと
ロードカナロア産駒のこのコースに対する
戦績がディープ産駒に勝るとも劣らないもので
あることから、1600mへの距離延長はむしろ
プラスと判断しました。
なので相手も、すでに1600mに対する適性ってより
単純に強いパフォーマンスすでに見せている
同じロードカナロア産駒のアーモンドアイを
対抗としました。

馬券はアンヴァル1頭軸で1~7人気までに3連複流し。
そこから漏れた人気下位2頭除き、ワイド流し。

上気した理由により当然ながら14人気でも勝ち負け
出来ると踏んでるので、1~4人気までに馬連流し。

押さえにアーモンド-ラッキーを1,2着固定で別路線組
を3着として流しました。

桜花賞、完敗です。
まさか◎がビリとは・・・
2着から5着も阪神JF組だし、
見当違いの予想結果でした・
来週の皐月賞は反省生かさないとです

結局上位人気3頭で決まりましたか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野沢【つくしんぼ】 | トップページ | ドカメン【豚タンメン】 »

無料ブログはココログ