« 潤蔵王橋【麒麟児コラボ】 | トップページ | 角中うどん【肉汁】 »

2018年3月28日 (水)

足元から鳥が立つ

愛車の寿命が近づいてきてます


初期登録から20年以上経過してるんで、ドア下のサビは仕方ないんで諦めてるが、外観なんで乗ってる分には問題無し

P3246908

まぁ、そーゆー問題でもないんだろーけど


で、全然気づかなかったが、助手席の足元が・・

P3246907

 マット捲ったら穴空いてた


いや、もはや穴とかゆーレベルではなくなってますけど

底が抜けるのも時間の問題かと

車検の時は問題なかったから、この冬で一気に錆びて穴空いた訳だ。


初号機(今のは弐号機)も運転席の足元に穴空いたし、ここはそーゆー部分なんだろーな

日本車ではありえないことだとは思うが、ミニってそーゆう車なのね

とりあえず、助手席には誰も乗せないことにしよう・・。


昨秋に車検通したばかりで車検ローンも残ってるが、次どーするか早急に判断しませんと

先立つものは金だなぁ・・・。


« 潤蔵王橋【麒麟児コラボ】 | トップページ | 角中うどん【肉汁】 »

車両部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 潤蔵王橋【麒麟児コラボ】 | トップページ | 角中うどん【肉汁】 »

無料ブログはココログ