« 暁天【担々麺】 | トップページ | そっと背中を押されるの巻 »

2018年1月25日 (木)

ミッドナイト・バス

ようやく今年2本目


361045_01_01_02


おすぎ的シネマレビュー

No.18002

 「ミッドナイト・バス」

★★★★★★★★☆☆
(10点満点中8点)


新潟が舞台です

深夜バスを通して、東京では"男"、新潟では"親父"ってのがなかなか分かりやすくていいですな。

長いトンネルを抜けるとーってな映像が何度も出てきます。

離婚した家族の再生のお話・・と見せかけての、最終的にいい意味で振り出しに戻る的な。
(ネタバレになるので、あまり詳しくは書かない)


理想的なハッピーエンドではないけれど、なんか心温まるラスト

バタバタしたけど、1周回ってみんなが幸せになれる?みたいな。


ちょっと今風ではないけど、往年の良き日本映画テイストで、たまにこーゆー映画もいいね

3時間弱とチョイ長いですけど、面白かったです。


NGTの"れなぽん"が出てるってだけの理由で観ましたが(爆)、そこをオールカットでもイイ映画だなって思える内容(笑)


P1206515

NGTれなぽんのサイン
P1206516


舞台挨拶もあったが、時間合わなくてその上映回は見れなかったのが残念

« 暁天【担々麺】 | トップページ | そっと背中を押されるの巻 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暁天【担々麺】 | トップページ | そっと背中を押されるの巻 »

無料ブログはココログ