« 武者気【担々麺】 | トップページ | 足踏団(2/18) »

2017年2月19日 (日)

フェブラリーステークス

馬券師の皆様ご無沙汰です( ̄^ ̄)ゞ

春の本格GⅠシーズン来る前の、ちょっとしたお楽しみですな


今週は砂の王者決定戦

 【第34回 フェブラリーステークス】


メンバー手薄&主役不在で、難解なレースとなっております


 01 サウンドトゥルー  騸7 柴田善臣
 02 ホワイトフーガ   牝5 蛯名正義
 03 ゴールドドリーム  牡4 M.デムーロ
 04 コパノリッキー   牡7 武豊
 05 アスカノロマン   牡6 和田竜二
 06 モーニン      牡5 R.ムーア
 07 ブライトライン   牡8 石橋脩
 08 デニムアンドルビー 牝7 内田博幸
 09 ベストウォーリア  牡7 戸崎圭太
 10 カフジテイク    牡5 津村明秀
 11 ノンコノユメ    騸5 C.ルメール
 12 ニシケンモノノフ  牡6 横山典弘
 13 エイシンバッケン  牡5 岩田康誠
 14 キングズガード   牡6 藤岡佑介
 15 ケイティブレイブ  牡4 幸英明
 16 インカンテーション 牡7 藤岡康太


【傾向と対策】
 ・過去10年、1番人気[4.1.2.3]
 ・前走5番人気以内&3着以内
 ・SS系種牡馬産駒[4.2.1.35]
 ・関西馬[10.7.9.100]
 ・7歳以上[0.4.2.51]
 ・520kg以上[6.0.5.32]大型馬有利


【前日最終オッズ】
 10 カフジテイク    4.5
 03 ゴールドドリーム  5.0
 06 モーニン      6.0
 09 ベストウォーリア  8.0
 11 ノンコノユメ    8.0
 04 コパノリッキー   11.2
 01 サウンドトゥルー  13.0
 13 エイシンバッケン  14.8
 05 アスカノロマン   20.1
 02 ホワイトフーガ   22.4
 08 デニムアンドルビー 39.4
 15 ケイティブレイブ  53.2
 14 キングズガード   68.8
 12 ニシケンモノノフ  74.3
 16 インカンテーション 88.0
 07 ブライトライン   190.4


馬齢高めなメンツですなー。

ダート界は世代交代が微妙ですね

ってか、有力馬はみんなドバイ(3/25)か・・


 あなたの予想お待ちしてまーす


P.S.

まだ先になりますが、今年もツアー宜しくです

1発目は5月の「新潟大賞典」かな

« 武者気【担々麺】 | トップページ | 足踏団(2/18) »

競馬予想部」カテゴリの記事

コメント

◎ゴールドドリーム
○コパノリッキー
▲モーニン
△ベストウォーリア

1番人気はとりあえずカット

ノンコも怖いがここもスルー

有力馬に負けた時の言い訳が用意されており
穴馬に条件付きで勝因がある今回のフェブラリーS。
まさに難解なレースです
・・・ならば、レース展開を決め打ちで狙います。
人気馬が追い込み脚質。逃げ馬も1600m中心の馬なら
距離短縮&先行馬を狙います。

◎ ゴールドドリーム 三歳時に古馬対戦歴があり惜敗。
入れ込んだ前走はノーカウント。スタートも早いので多分大丈夫

○ モーニン 絡まれると脆いのが不安ではありますが
昨年の優勝馬&鞍上の底力に期待

▲ アスカノロマン 最内で包まれた前走はノーカウント
先行し、崩れない持続力に期待。

☆ ケイティブレイブ 外から単騎で行ければ残り目も十分
4年前のコパノリッキーのイメージ

以下 △サウンドトゥルー、カフジテイク、ノンコノユメの追い込み勢
はちょっと勇気がいるので軽視。
展開予想が真逆なら勝つのはこの三頭のどれかかな?

本年もよろしくお願いします。
◎モーニン
調教タイムのお化けぶりから、モーニンを抜擢します。
モロい面もありますが、鞍上がムーアなら克服してくれるはず!!

○ベストウォーリア
安定感ある馬なので。
同オーナーのワンツーに期待します。
▲コパノリッキー
同型の逃げ馬がいないので、スローペースからの逃げ切りもあるかも。
△ゴールドドリーム
押さえ。やっぱりミルコは気になるので。

以上、◎からの馬連3点で流す予定です。

今回はスロー予想なので、差し・追い込みのカフジテイク、ノンコノユメ、サウンドトゥルーは消します。

今年度初書き込みってことで
宜しくお願い致しますm(_ _)m

また、長文になりますがおつきあいを(^-^;
まず、今年年初から二つのことを
決めまして実行中です。

1、最近3連複と3連単の差が著しく
  かけ離れていて、3連複ではお話にならないので
  基本、3連単のみの馬券に移行。

2、長年見てきて、感じる最近の馬券購入者の
  レベル向上に伴う、人気馬の確実性も
  上がったと判断、自作格言として
  「人気馬は信用しつつ過信せず」
  を頭に置きつつ、選択した穴馬、以前なら
  これ来なかったらハズレって買い方でなく
  人気馬の3着付け、あるいは2着付けまで
  あり得る自分の予想信じた強気の馬券も
  積極的に購入することにした。

で、結果ですが、おととし、昨年とこの時期まで
3連複1本しか当たってなかったのに比べ、
難易度増したはずなのに、ここまで3連単で
3レース当たり、収支もプラスと、まずまずの
戦績となっております。

要因として考えられるのは、3連複である程度の配当
狙うには、ヒモに無理目のある馬、加えないと
ならなかったのに比べ、3連単では順番を入れ替える
ことによる配当アップ望めるため、自然と
無理目の馬券を加える必要なくなった
(釣りでいうなら、いない場所に釣り糸たらすのではなく
いる場所に釣り糸たらすようになった)
からでは?と推察されます。

で予想です。
◎カフジテイク
○サウンドトゥルー
▲ベストウォーリア
穴ホワイトフーガ
穴エイシンバッケン
△モーニン
△ゴールドドリーム
注コパノリッキー

一見すると人気馬軽視の
穴狙いっぽく映るかもしれませんが
前走着順の良い馬をピックアップ
してるだけの単純選択でもあるので
無理目はないと思っております。
注意としたコパノリッキーを除いた
5頭+人気2頭の3連単フォーメーション中心に
馬券購入しました。

コパノリッキーに関しては勝ち切るという意味において
近走の悪さだけで切ってしまうには
あまりに強すぎる、人気薄の逃げ、先行馬
(人気馬が軒並み差し、追い込みなので
楽逃げされそうで展開利もありそう)
なので、同じく突き抜けてしまう可能性十分の
カフジテイクと2頭軸にして、馬単、及び、
ここだけは2頭軸3連複流し手広くという形の
押さえとしました。


今年初GⅠいただきました

ファンディーナやばい。
タキオンの弥生賞、見てるようだったよ。
ソウルと2強オッズで割れるなら
単勝でデカ目に賭けたいレベルだわ。
2強じゃなくて1強だろ。
牡馬がとんでもなくレベル低くてガッカリだけど
牝馬の桜花賞は楽しみだなあ。

元段君>
レースは見てないけど、圧勝だったみたいね

ってか、こんな古い記事に書き込まなくても

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武者気【担々麺】 | トップページ | 足踏団(2/18) »

無料ブログはココログ