« グッドモーニングショー | トップページ | 2016秋ドラマ »

2016年10月20日 (木)

とっぴんぱらりの風太郎

P9292310

 「とっぴんぱらりの風太郎」
 万城目学


伊賀をクビになった忍者のお話。

舞台は、豊臣・徳川の争い「大坂の陣」
とは言え、そこまで史実に忠実な話でもなく、フィクションなんでどーでもいいか。


上下巻でスッゲー長いお話だが、わりと淡々とした物語。

最後の最後だけ「大坂の陣」で歴史的な話になってるが、それ以外は忍者らしからぬ普通に暮らす「とある男」のお話ですな。

そんな笑える内容でもなければ、感動的なお話でもない。


時代劇だが、文体が現代風なんで、読んでてもそれっぽくない。

いまひとつ面白さが判らないんだが、長編だった分、読み応えはあるね(笑)


万城目学作品なんで、いずれ映像化されるんじゃないかと思うが、映画化されても観ようとは思えない感じです

« グッドモーニングショー | トップページ | 2016秋ドラマ »

図書館」カテゴリの記事

コメント

橋本奈々未(乃木坂)、卒業&引退発表

義理の母に薦められて読みました。
(万城目学のファンらしい。)

ハードカバーだったので、本の厚みに一瞬引きましたが思いのほかアッサリ。
ただ、長編の割に伏線が残されたまま終わる感じはしました。
映像化されたら、熱血感動作になるのでしょうか?

Rock君>
万城目作品だからいずれ映画化はされるよねー

ただ、このまま映画化しても面白みはない感じだよね。
かといって、テイスト変えてまで熱血青春ストーリーに仕上げるのも違う感じがします

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グッドモーニングショー | トップページ | 2016秋ドラマ »

無料ブログはココログ