« 憎悪のパレード | トップページ | 同窓祭事前打ち合わせ »

2016年9月29日 (木)

ハドソン川の奇跡

当初は「スーサイド・スクワッド」「真田十勇士」のどちらかを観るつもりだったが、どちらも酷評なんで・・


356041_01_03_02


おすぎ的シネマレビュー

No.16028

 「ハドソン川の奇跡」

★★★★★★★★★☆
(10点満点中9点)


イーストウッド監督&トム・ハンクスと鉄板な組み合わせ

実話の映画化なんで、どーかな?とは思ったが、なかなかイイ映画でした


墜落(不時着水)が何度もフィードバックで繰り返し出てくるが、助かった場面がクライマックスではないのが逆にいいですな。

あまり感動的な山場を作らず、最後の最後に心温まる感じに仕上げてるのが、すごく良かったです


最後、公聴会での副機長のアメリカンジョークなんてサイコーですよ

この公聴会の場面は緊迫感もあり良かったですね


あまり感動作っぽくない仕上がりになってるけど、なかなか「じわる」作品になってます

イーストウッド監督作品は、役者としての作品より好きだな

« 憎悪のパレード | トップページ | 同窓祭事前打ち合わせ »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

おっ、土曜は【曇時々晴】に変わったな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 憎悪のパレード | トップページ | 同窓祭事前打ち合わせ »

無料ブログはココログ