« アルビ観戦記 vs鳥栖 | トップページ | 日曜休み »

2016年6月26日 (日)

宝塚記念

さてさて、いよいよ春競馬のクライマックス

 めっちゃ楽しみやわ〜♪

ちょっとCMに乗っかってみました


 【第57回 宝塚記念】


 昨年覇者ラブリーデイ
 ファン投票1位キタサンブラック
 実力No.1ドゥラメンテ


以前はグランプリなのに寂しい頭数だったりでしたが、今回のメンツはどーですか?

なかなかのメンツ揃いましたよね


 01 フェイムゲーム   牡6 柴山雄一
 02 アンビシャス    牡4 横山典弘
 03 キタサンブラック  牡4 武豊
 04 ワンアンドオンリー 牡5 田辺裕信
 05 シュヴァルグラン  牡4 福永祐一
 06 ラストインパクト  牡6 川田将雅
 07 ラブリーデイ    牡6 C.ルメール
 08 ステファノス    牡5 戸崎圭太
 09 ドゥラメンテ    牡4 M.デムーロ
 10 カレンミロティック 騸8 T.ベリー
 11 トーホウジャッカル 牡5 酒井学
 12 サトノノブレス   牡6 和田竜二
 13 タッチングスピーチ 牝4 浜中俊
 14 ヒットザターゲット 牡8 小牧太
 15 サトノクラウン   牡4 岩田康誠
 16 マリアライト    牝5 蛯名正義
 17 ヤマカツエース   牡4 池添謙一


【前日最終オッズ】

 09 ドゥラメンテ    2.2
 03 キタサンブラック  4.9
 02 アンビシャス    8.2
 07 ラブリーデイ    11.8
 05 シュヴァルグラン  13.6
 11 トーホウジャッカル 16.4
 08 ステファノス    18.4
 16 マリアライト    18.8
 15 サトノクラウン   28.8
 12 サトノノブレス   45.3
 06 ラストインパクト  46.3
 04 ワンアンドオンリー 61.0
 10 カレンミロティック 65.9
 17 ヤマカツエース   70.9
 01 フェイムゲーム   71.0
 13 タッチングスピーチ 86.7
 14 ヒットザターゲット 110.7


【傾向と対策】

 ・過去10年、1番人気[3.3.2.2]
 ・ステイゴールド産駒5勝
 ・前走G1(海外も含む)[6.7.6.60]


ファン投票なのに、オッズと順位が連動してないのが面白い

【ファン投票最終結果】

  1位 キタサンブラック
  2位 ラブリーデイ
  6位 ドゥラメンテ
  7位 マリアライト
 13位 トーホウジャッカル
 15位 アンビシャス
 16位 カレンミロティック
 23位 シュヴァルグラン
 24位 ラストインパクト
 26位 ワンアンドオンリー
 28位 サトノクラウン
 31位 ステファノス
 36位 フェイムゲーム
 43位 ヒットザターゲット
 44位 サトノノブレス
 47位 タッチングスピーチ
 57位 ヤマカツエース


マジェスティハーツが雨の馬場悪化を避けてレース回避したが、馬場はどこまで荒れますかね

有馬ほどではないが、これもグランプリ

最後ビシッと馬券獲って、夏競馬迎えたいですな

 あなたの予想お待ちしてまーす

« アルビ観戦記 vs鳥栖 | トップページ | 日曜休み »

競馬予想部」カテゴリの記事

コメント

今日は用事がおるので、早めにあげます。
◎キタサンブラック
○ドゥラメンテ
▲サトノクラウン

この3頭の馬連ボックスと、キタサンブラックの単、サトノクラウンの単・・複を買ってます。
ポイントはサトノクラウンを入れたことですね。
重馬場の京都記念を快勝しているので、多分今回みたいなウェットな馬場が合ってるんじやないかなと見てます。

あと、印は付けてないとろでは、フェイムゲームが怖いですかね。
今回はスローペース予想なので入れてませんが、もしハイペースになるようなら後方待機のこの馬が穴を開けるかも。

本命はシンプルに

◎ドゥラメンテ
素直に強い馬が勝つシーンを見たいものです。凱旋門まで負けないで欲しい

相手を手広く、買いたい馬を列挙
フェイムゲーム 前走の脚は見応えあり。重強いはず。
シュバルグラン 前走、外枠で切った痛恨のミスをココで返す。安定感ピカイチ。
ステファノス 乗れてる戸崎は基本押さえる。
トーホウジャッカル 復活あればココ。妙味もココ!
サトノノブレス&クラウン 重馬場なら上位肉薄あり得る。
マリアライト 蛯名渾身の騎乗が見てみたい!

以下、軽視組
アンビシャス 距離、微妙に長いし、切れ重視の馬で評価下げる。
キタサンブラック 内枠が今回仇になる予感。
ラブリーデイ これも距離がちょい長め?

◎ドゥラメンテ
○ラブリーデイ
▲マリアライト
△フェイムゲーム
△ラストインパクト

久々に何の予定もない日曜

印はこんな感じだけど、ギリギリまで悩みます

宝塚記念とは

勝ち馬は圧倒的能力持った馬が出れば
スンナリ、そうでないときは、ここが初の
G1奪取になる歴戦の4歳以上の古馬。
 
2,3着はここでは足りないでしょと思われる
G2,G3常連組が穴を開けまくる。

と今までコンスタントに走り続けてきた
馬達への、ごほうびレースになりやすい。
こういうイメージを踏まえて予想すると
今回のメンツは、4際のトップがほぼ
そろって出走してきたのにくらべると
あまりに層がうすいと感じます。
その中から傾向通りに引っ張ってきても
いいのですが、どうしてもただでさえ
生き物の宿命として若いほうが勢いがあり
しかも、そこの4際トップが5頭も、5頭も
(ここ大事と思ったのでリピート)
出てきてるのに、それらを
押しのけて、食い込んでくるイメージが
うかびませんでした。
なので、多士済々な歳の馬がいろんなところから
くるレースという傾向を承知したうえで
あえて4歳5頭の3連複BOXと、その中で
順番をつけた3連単も買って勝負したいと
思います。

最初はこんなんドゥラメンテ頭で傾向通りに
買っとけば大丈夫だろと思ってましたが、
初の阪神、58k,ドバイからの直行組に
馬券絡みなし、加えてここ2戦のアレッ??
こんなもん?っていう違和感と安田記念の
リアルスティール大敗を見るにつけ、
世代間格差と古馬との比較で決して
抜けてるわけでもないんじゃないかと
思うに至り、それなら4歳トップは同レベルと
判断,2の矢、3の矢の台頭を期待ということで
馬券を組んでみた次第です( ゚Д゚)y─┛~~

・・・ただ落とし穴として怖いのが2000年JC
のような、エアシャカ、フライト、イーグル、
シルクプリが雁首そろえて大敗したような
全体の世代レベルが実は低かったパターンも
ないとはいえないのですがはたして??

一応ですがそのパターン想定して、
やっとまともな状態と陣営が言えるところまで
きたトーホウジャッカルとここ数年
宝塚のステップレースみたいになってて
毎年のように3着内に1頭は入ってる
鳴尾記念勝ち馬のサトノノブレスの2頭のみ
を加えて、あり得そうかなって組み合わせで
何点か追加してみました。

最後ドゥラ頑張った

が、その代償が大き過ぎないことを祈ります

あれ?記事が更新されないなぁ

管理画面に入れないから、システム側のエラーだと思われる

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アルビ観戦記 vs鳥栖 | トップページ | 日曜休み »

無料ブログはココログ