« ルミさんと飲む会 | トップページ | スノーシューカップ三条 »

2014年2月16日 (日)

偉大なる、しゅららぼん

P1286897

 「偉大なる、しゅららぼん」
 万城目学


万城目作品はデビューが遅かったので小説より映画やドラマが先のパターンが多かったが、今回は3月の映画公開前に小説読み終わった

しかし今回の作品は、とっかかり難い小説だった
読んでて今ひとつ熱中出来ないといいますか・・。

いつもは映画観た後の小説なんでイメージ出来てるが、逆だとイマイチ
万城目作品はちょっとズレてるんで馴染めるかが問題。


今回は「音」がキモなんで文章より映像(聴覚)の方が判り易いかもね。
「特殊な力」もイマイチ地味な感じで、映像で派手に見せてくれた方がウケがいい感じだな


まっ、映画公開を楽しみに待ちますか

しかし、濱田岳のイメージじゃないんだがなぁー

« ルミさんと飲む会 | トップページ | スノーシューカップ三条 »

図書館」カテゴリの記事

コメント

小説読むだけですごいとおもいます 。さっぱり読みません。いろんなことに詳しいですね

yumiさん>
単に暇なだけって話もありますが(笑)

小説は昔から好きですねー

読んでみると面白いですよ

この記事へのコメントは終了しました。

« ルミさんと飲む会 | トップページ | スノーシューカップ三条 »

無料ブログはココログ