« キャリー | トップページ | ようか【カレーつけ麺】 »

2013年11月21日 (木)

アキハバラ@DEEP

Pb136535

 「アキハバラ@DEEP」
 石田衣良


かなり前のヤツだけど、今頃読んでますが何か?(笑)

ドラマ化や映画化もされてるけど、どっちも観てないんで個人的には初です


秋葉原のオタク6人が作った【AI型サーチエンジン】を巡る攻防戦のお話。

前半は6名の紹介やサーチエンジン開発の話で思った程の面白さは感じられんが、盗まれたサーチエンジン奪回を決意する辺りから俄然話が面白くなる

最終的な奪回手段が腕力なのは秋葉原的にどうかと思うが、なかなか面白いお話でした


ラストはそこで終わりですか?みたいな感じで終わっちゃってるけどどうなの?

まぁ、機会があったら映画版でもDVDで観てみようか

« キャリー | トップページ | ようか【カレーつけ麺】 »

図書館」カテゴリの記事

コメント

が強過ぎてスカパー受信障害だぜっ

ってか明日も雨か・・・。

秋葉原・・・
映画、ドラマ、もちろん小説もチェックしてますが
間違いなく、小説版が一番良いです
とにかくデジキャピ社長の中込の扱いが酷すぎ

石田衣良の小説って映像化難しいのかな?

Rock君>
ヒューマンドラマだから映像化はそんな難しくないと思うんだが、脚本家の腕かね?

キャラ濃過ぎるから配役もあるのかな?

中込氏は愛すべき敵役だったねー

この記事へのコメントは終了しました。

« キャリー | トップページ | ようか【カレーつけ麺】 »

無料ブログはココログ