« 勝龍【カレーつけ麺】 | トップページ | ようか【冷やし豆乳担々麺】 »

2013年6月22日 (土)

二流小説家

345152_01_01_02

おすぎ的シネマレビュー

No.13027

 「二流小説家/シリアリスト」

★★★★★☆☆☆☆☆
(10点満点中5点)


「このミステリーがすごい!」海外編 第1位(2012)
「週刊文春ミステリーベスト10」海外部門 第1位(2011)
「ミステリが読みたい」海外編 第1位(2012)

海外ミステリー部門3冠の話題作を日本映画でスクリーン化


ってことで、大いに期待しての鑑賞だったが・・・。
面白いとは思うんだが、何かちょっと足りない感じ

ネタバレになるから詳しくは書かないけど、ミステリーとしては良く出来たお話だと思うんだよね。
(↑すっげー上から目線)

それが、脚本なのか映像なのか、緊迫感が伝わらない感じ
内容は良いのに、なんかもったいない映画だ

あとは、下手とは言わないが主演の上川隆也かなぁ。
役としてハマってない気がする。
(あくまで個人の感想だが)

逆に武田真治は怪演でした


海外作品なんだからハリウッド版も是非観てみたいね

« 勝龍【カレーつけ麺】 | トップページ | ようか【冷やし豆乳担々麺】 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

新津なう

か〜ら〜の〜

柏崎うぃる

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝龍【カレーつけ麺】 | トップページ | ようか【冷やし豆乳担々麺】 »

無料ブログはココログ