« 渚【油そば】 | トップページ | 西蒲縦走 »

2013年5月 4日 (土)

藁の楯

344222_01_04_02


おすぎ的シネマレビュー

No.13017

 「藁の楯」

★★★★★★☆☆☆☆
(10点満点中6点)


期待してたより遥かに面白かった
ただ、ちょっと脚本の荒が目立つかな

前に「S.W.A.T.」って映画あったの覚えてる?
内容は「藁の楯」とほぼ同じで、犯人(麻薬王)を護送する映画。
違うのは、「藁の楯」は護送中の犯人を殺害すると懸賞金だが、「S.W.A.T.」は護送中の麻薬王を脱走させると賞金

どちらも主人公は護送・警護する側だけど、護送対象の立場が真逆。

「S.W.A.T.」はアクション映画だったが、「藁の楯」は大沢たかお松嶋菜々子なんで、そこまでのアクションは期待してなかったが、さすが三池監督

でもそこはアメリカと日本の違いと言いますか、アメリカは一般市民が銃持ってSWAT襲っても違和感ないけど(爆)、日本はいくら10億円の懸賞金とは言え、一般市民が襲いかかってくるイメージじゃないじゃん

原作は読んでないから分からないけど、そこら辺が若干荒いと言うか、展開として不自然さが目立ってしまってるかな
犯人殺害に懸賞金とか、日本ではそもそもが【非現実的】な内容だが、それでもそれらしく見せないとね

ただ、内容はかなり重いし見応えとしては十分な感じはある
ちょっと残念な感じはあるけどね。

しかし藤原竜也は、こーゆー切れた役やらせるとハマるね
それに対して松嶋菜々子が・・・。

三池作品らしく、結構派手な内容で良くこんなの国内で撮影したなぁーと感心してたら、爆破やスケールのデカいロケは台湾で撮影なんだね


それと、市野瀬アナがアナウンサー役(笑)で出演してた
こんなとこで会えるとはね

« 渚【油そば】 | トップページ | 西蒲縦走 »

映画研究部」カテゴリの記事

コメント

今日から3日間、新潟で過ごします

つけ麺→つけ麺→オムライス

ラーメン3杯目は断念

内容からすでにSWATですね?
アレを元にどれだけ引き出し作れるかと期待してましたが・・・
正直、期待ハズレかな?

役者も一流処とは思いますが、やはりお話(脚本?)に無理があるので・・・

新幹線降りて○○に乗った○○に偶然遭遇とかありえないから

評価は厳しめ 4.0

Rock君>
こちら、ハードル下げまくりで観たんで期待してたよりは楽しめたかな

しかし三池作品はフリ幅が広過ぎる・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 渚【油そば】 | トップページ | 西蒲縦走 »

無料ブログはココログ